ひとりごと



<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


314 → 192 → 121 

昨日はるびぃの血液検査に行ってきた。

20日分貰っていたサプリ(お薬)がその日で終わるので
そろそろどうかなと。

結果は、314で驚きまくったGPTが
1週間くらいのときの検査で192、
昨日は121に下がっていました!016.gif

体重は、空腹時で4.6ちょっと。
4.5台になったことはなく、ご飯のあとで、4.8前後。

先輩に教えてもらったように、お肉(や、魚)と野菜の比率を考え、
おやつは野菜にし、人間の食べ物を一切あげてない。

うんちをしたときに「にぼし」をあげていたのもやめ、
うんちご褒美(笑)は、かぼちゃや大根。

今日はおかげ横丁に遊びに行った。
いままでなら、あれこれわたしが買って食べるものをあげてたけど、
今日はるびぃ用に「かぼちゃと、サプリ(お肉味で大好き)」を
おべんと箱に少し持ってて、それをあげた。

干物やさんの前も通ったけど、もらわなかったぞ! やっさん。
えらいでしょ、ほめて。  あ、当たり前か。(笑) 

GPT121というのは、半年前の健康診断の結果とおなじなので
人間の食べ物あげてないから、もうちょっと下がるかもしれない。

サプリ(お薬)は、まだ1ヶ月くらい飲んでくださいってこと。
1ヶ月したら胆汁酸の検査。  よくなるといいなぁ。

いままで、るびぃのご飯は、鶏ミンチと野菜いろいろ(大根、
にんじん、白菜、小松菜、たまにパプリカや蓮根など)を
細かく切って一緒に煮たものだった。 ずっと。

で、お野菜多めの食事にするよう教えてもらってからは、
お肉やお魚と、野菜を一緒に煮てしまうのはやめた。

野菜は、いままでの種類を細かく切って煮たものは作ってあり、
1日分づつ冷凍してある。

それ以外に、かぼちゃをレンジで蒸したもの、いんげんを茹でたものを
準備してあり、ご飯にトッピングしたり。。

今日は、人参を茹でてペーストにしたもの(フードプロセッサーはないけど
ミルサーがあったのを思い出したのさ~)、
さつまいもをレンジで蒸してつぶしたもの、
蕪を茹でたもの、を用意した。

さつまいも蒸しのつぶしたのは、お薬を包んで(?)あげる用。
このお薬はすっぱいので、そのままだと吐き出してしまうので(^^;)

休みの日は、できるだけ、冷凍してある野菜煮を使わずに、
1回分づつゆでたりしてあげることにした。
[PR]
by ruby0723 | 2011-02-25 17:40 | にっき

凍りついた・・・・・

会社から帰って、家に到着して鍵を開けるとき、
るびぃはいつも玄関にいて、きゅ~ん、わん!と言う。

足音でわかるから、玄関に来ている、いつも。
いままで1回だって玄関に来てないことはなかった。

いや正確には来ていないときはあった。
だけど鍵を開ける音がするとどっかからダッシュしてきていた。
だから部屋に入るときには必ずるびぃが玄関にいる。

玄関のドアはガラスの部分があるので、るびぃの黒い影がわかる。
きゅ~んわん!と言いながら、喜んでくるくる回っているのもわかる。

だけど、今日、玄関前に立っても、るびぃがいなかった。
声も聞こえなかった。

どうしたんだろう??? 慌てて鍵を開けた。

鍵の音がしているのに、なんで走ってこない? え? るびぃ?

玄関にいなかったとしても帰ってきたのがわかったら飛んでくるはず。
走ってくるはず・・・

家に入った。

るびぃ?!  と呼んだ。

「きゅ~ん・・・」  と小さい声が聞こえた。

なんだ?どうしたんだ? なにがあった? るびぃになにが?!

大きな家じゃない、少し歩けば部屋中が見渡せる。

だけど、大きな家に感じた。  るびぃがいない。
いや、声はしたんだから、るびぃはいる。
この家にいる。 だけど、姿がない。
 
家に入ってすぐの四畳半。 いない。
あっちの部屋でどこかに、なにかにはさまってしまってるのかという
想像が働いた。  姿を現さないんだから動けなくなってるのだと。

悪い想像も働いた。  

また背骨を傷めたのか、椎間板なのか・・・。 
足を怪我してしまって動けないのか・・・。

部屋のすみっこで、横たわり、震えるるびぃの姿を想像した。
そんなはずない、そんなことはない。

次の六畳間は四畳半から一気に見渡せる。るびぃはいない。
あっちの部屋でやはり、動けなくなってるに違いない。
10歩に足りない歩み、小走りの中で、頭の中はぐるぐる回る。

いろんな想像。  るびぃ! るびぃ!  何度も呼んだ。
だけど、もうるびぃの声はしない。 きゅ~んって言わない。

なんで、答えない。 声がしない? どこに?

次の六畳間へ。ここはるびぃのトイレのある部屋。 いない。
いないはず、ない、この部屋に来たら、その横の四畳半は見える。
それで部屋は終わりだ。

畳のある「部屋」の部分にるびぃ、いない。 そんなはずない。
だけど、いない。

実は、うちには使ってない玄関(?)がある。 閉じられたドア。
そこには30cmくらいの段差がある。
半畳もないくらいの土間になっている。 そこに落ちたのか。
落ちても足は折らないだろうけど、上がってはこられないだろう・・・

と、思いながら、もうすこし進んだ。 

数歩進んだところ、四畳半の横、右側に階段がある。 
2階への階段・・・。

るびぃ!!!  いた! 

なんということ・・・・・

るびぃは、階段の2段目にいた。 
階段の方向を変えるために下から3段だけ斜めになっている。

その2段目にるびぃはいた。
2段目めと1番下の段はおしっこの海の中になっていた。うんちもあった。

るびぃは、おしっこの海に両脚がつかり、おなかのところも濡れて、
ぶるぶると震えていた。

どうしてこんなことに!  

あまりの驚きに、びちょびちょのるびぃを抱きかかえた。
動けないのかと思った。
シートに抱いたまま連れてきて、そっと置いた。

歩かないんじゃないかと怖かった。 下ろすのが怖かった。

だけど、元気に歩いた。 帰ってきたことを喜んだ。
おしっこついたままの脚で、走り回った(**) ひゃぁ!(^^;)

とにかく、るびぃを拭かなきゃ。 ティッシュで拭いた。

だめだ、拭くくらいですまない。
お風呂場の用意をして、シャワーで洗った。
そしてドライヤー。 毛の長いるびぃ。すごく時間がかかる。

身体も気持ちも疲れているだろう、るびぃ。 
ごめんね、だけど、汚いまま、濡れたままではだめだから。

その後るびぃは普通に、ご飯を食べ、ほねほねをし、
おしっことうんちをし、いまは寝ています。

るびぃは普段、階段は上りません。
2階に行くとき、降りてくるときは抱っこだし、
わたしだけが2階にちょっと行ってしまうと、階段の下で待つし、
一緒に2階にいるとき、階段には近づかない。

階段は「こわいこわい」と教えてある。

だけど、その階段にあがってしまった、それも2段目に。

おそらく・・・

昨日の雪。 家や近所の家の屋根に積もった雪が、
どさっどさっと音を立てて落ちて、それに驚いてしまったのかも。
出勤前にも音がしていて、るびぃはわんわんと吠えていた。

驚いて怖くて、逃げようと階段に上がってしまい、
降りられなくなったのかもしれない。

降りられなくて、どうしようどうしようと思っていて、
おしっこもうんちもそこでしちゃうしかないくらいの長い時間、
2段目にいたんだ、階段に。

おしっこが冷えてきて、でもどうしようどうしようって思って、
どうしようもなくなって、疲れてきて、
おしっこの海に伏せてしまったんだ。  それほどおなかも濡れてた。

1回のおしっこの量じゃなかったような。
2段目も水溜りのようになっていて、流れたものが1段目にも貯まっていた。

違うかな。 雪が落ちる音で、じゃないのなら、なんだろう。

なにがるびぃを階段へ上らせたのか、ほんとのところはわからない。
だけど、一人でお留守番をするようになって、もう4年半以上。
いままでそんなことがなかったし、
いつもと今日の違いは、昨日が雪だったことだし。

なにが原因だったとしても、るびぃにこんな思いをさせて
いいんだろうか。

いままでなんにもなく無事にお留守番できていたけど、
危ないかも、と思って見渡してみると、
いままでたまたま何ごともなく過ごしてこれただけで、
部屋の中がぜったいに安全だと言い切れない。

降りられなくなった階段で、どんなに怖い思いをしただろう。

おっしこしたくなって、シートへ行きたくて、どうしようって
せまい階段でうろうろしたんだろう。

でも降りれなくて、我慢もできなくて、そこでしちゃったんだろう。

うんちも我慢できなくなって、でも降りれなくてそこでしちゃった。

・・・・・おしっこの我慢って、最大4時間までの記録がある。
それ以上の経験はない、出かけても、それが最大で帰ってきた。

我慢できなくて階段でしちゃう・・・・ほどの時間、
階段にいたってこと? そんな・・・。

おしっこの海に座ったり伏せてしまうことなんて、
よほど立っているのに疲れはてないとないことだろう・・・

何時間、いたの? るびぃ。

雪の落ちる音が原因なら、雪はおそらく午前中にはほとんど溶けて
どさとさと落ちてきていたんだろう。
もしかしたらお留守番11時間のほとんどの時間を
階段にいたのかもしれない。 雪の音が原因ならば。

るびぃにこんな思いをさせてまで、お留守番をさせて
わたしは仕事に行かなくちゃいけないですか。

るびぃに怖い思いをさせ、
おしっこやうんちをシートでしたいのに、その場でしなくちゃならず
そして、その場を動けず、おしっこまみれになり、

どんなに鳴いたことだろう、どんなに吠えて、わたしを
呼んだことだろう。

降りてみようかと試みただろう、
だけど「こわい」と教えてある、階段は怖い。 
上るときより「こわい」と教えたのが降りるときだったのが災いしたか。
降りることができずにいた。

なぜ階段に上がったか。
何時間そこにいたのか。

永遠に謎。

だけど、るびぃが怖かったこと、心細かったこと
おしっこの海で、悲しくて、冷たくて、寒かったこと。

それは事実。  明らかなこと。


震えていたのかな、何時間も震えていたのかな。

一緒にいなくてごめん。 
やっさんみたいに一緒に会社に行けるといいんだけどね。
それはできないし。 
[PR]
by ruby0723 | 2011-02-16 00:41 | にっき

314 → 192 !

今日はお休みで、るびぃの病院に行こうって決めていた。

GPTが314と言われてから、お菓子・私のごはん(おかず)を
あげるのをやめて、ほぼ10日。
ダックスのお母さん先輩に教えてもらったように、
るびぃの身体に良いように、ごはんを食べさせた。

検査の結果は、314だったGPTが 192になりました!

まだまだ上限の53にはほど遠いし、半年前の検査では121だったし
先生も100ちょっとなら他の項目の結果と合わせて考えたら
それくらいでもいいから、100ちょっとをまずは目指しましょうって。

最初に、「るびぃ10日間お菓子食べずに頑張ったので、
検査をしてください」って言ったら、
そんなにすぐには下がってないはずですよ~と言って、
るびぃに「おかあさん安心したいんだって~」って笑ってて(^^;)

万が一数値がまた上がってたらどうするんだろう・・・とも思い、
待っていたら「下がってましたね~」って。

ご心配いただいたみなさま、ありがとうございます。

お野菜多め多めの、身体によい食材を食べ、
間食せずに、頑張ります。

体重は、おなか減っているとき(起きておしっこの後とか)は
4.74kg。 ご飯のあとは、4.90~4.94kgくらいです。
[PR]
by ruby0723 | 2011-02-03 22:28 | にっき


毎日のなんでもないこと
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新の記事
おひさしぶりの(笑)
at 2016-01-27 20:10
フレンチのお料理教室
at 2013-05-19 13:14
ボンヴィヴァンランチ2013..
at 2013-05-15 14:15
3人で食事会
at 2013-05-14 22:40
今日のお昼ごはん
at 2013-05-12 13:40
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧